当社の住宅ローンお借入れ中のお客さまへ

フラット宣言の繰上返済

一部繰上返済のタイプについて

一部繰上返済には「返済期間短縮型」と「返済額見直し型」の2種類の返済方法があります。

期間短縮型
返済額軽減型
一部繰上返済のお申し込みは、住宅金融支援機構のホームページ(住・My Note)からも行えます。
証明書発行依頼、貯蓄術・節約術や会社員のための「はじめての確定申告」の閲覧も住・My Noteより可能です。
住・My Noteのご利用方法の詳細はこちら(「お客さまID」のお申し込みが必要です)

繰上返済

金額

100万円以上

方法

一部繰上返済(返済期間短縮型・返済額見直し型)、全額繰上返済

手数料

無料

繰上返済日

一部繰上返済:毎月のご返済日のみ
全額繰上返済:毎月の返済日または当社営業日

ご希望日の1ヶ月前までに当社宛にご連絡ください

手続き

お電話で受付後、手続き書類を郵送いたします
下記繰上返済の流れ参照

一部繰上返済

繰上返済ご希望日の2ヶ月前まで
お客さま

お電話にてお申し込みください

ご予約受付後
当社

申込書類の送付

繰上返済ご希望日の1ヶ月前まで
お客さま

申込書類のご返送※ ご契約者本人様の直筆にてご記入ください

書類到着後
当社

受領通知書の送付

繰上返済金額引落日*1
当社

口座引落

約定日*2約1週間以内
当社

口座引落金額の確認

繰上返済金引落日約3週間以内
当社

新償還予定表の送付

*1引落日:当社引落日(2日又は17日)
*2約定日:住宅金融支援機構約定日(11日又は26日)
【ご参考】ボーナス返済ご利用のお客さまへ・・・既経過利息のご説明

既経過利息とは、前回ボーナス月から繰上返済実行日まで発生したお利息のことです。
・ボーナス返済分の6ヶ月分のお利息は、後払いする取扱いになっています。
・例えば、ボーナス月を4ヶ月経過した時点で繰上返済を行う場合、前回のボーナス月以降の4ヶ月のお利息がお支払いいただいていない既経過利息となるため、ご精算いただく必要があります。

全額繰上返済

繰上返済ご希望日の1ヶ月前まで
お客さま

お電話にてお申し込みください

ご予約受付後
当社

申込書類の送付

「お手続き」
のご返送期日まで
お客さま

申込書類のご返送※ ご契約者本人様の直筆にてご記入ください

繰上返済日
お客さま

午前中に全額繰上返済金のお振込み

繰上返済日約1週間以内
当社

お振込み金額の確認

繰上返済日約2週間後
当社

抵当権(担保)抹消書類の送付※ ご契約者本人様宛に簡易書留郵便にて送付いたします

【ご参考】既経過利息について

既経過利息とは、前回のお支払日から繰上返済日までに発生するお利息のことです。
・月々のご返済分・ボーナスのご返済分のお利息は、後払いのお取扱いとなっています。
・以下の例では、A(日割計算)、B(月割計算)、C(日割計算)の合計がお支払いいただいていない既経過利息となりますので、ご精算いただくことになります。

<例>約定返済日:毎月11日 ボーナスご返済月:1月、7月 全額繰上返済日:2月10日
<例>