NEWS RELEASE
HOME>ニュースリリース>名古屋駅前近隣店舗にJR東海の電子マネー「TOICA」を導入

ニュースリリース

2010年

2010年02月15日

名古屋駅前近隣店舗にJR東海の電子マネー「TOICA」を導入
〜 「TOICA電子マネーサービス」の定着、キャッシュレス社会の実現に向けて 〜

トヨタファイナンス株式会社(本社:東京都、社長:藤田 泰久)は、東海旅客鉄道株式会社(本社:名古屋市、社長:松本 正之)が提供する「TOICA電子マネーサービス(以下、TOICA)」のご利用可能店舗の拡大について同社との間で業務提携しておりますが、同サービスがスタートする3月13日(土)の段階で、以下に記載する名古屋駅前近隣店舗とサービス導入について合意したことをお知らせします。

なお以下記載の店舗に設置する読み取り端末機は、「TOICA(+Suica、ICOCA)」およびポストペイ方式の「QUICPayTM」2方式に対応する共用端末機となります。

□3月13日(土)から「TOICA(+Suica、ICOCA)」および「QUICPay」がご利用いただける店舗
店舗名 種類 所属エリア
東急ハンズ 名古屋店 物販 JRセントラルタワーズ
大須ういろ エスカ店 飲食 エスカ地下街
鮪小屋本店 エスカ店 飲食 エスカ地下街

※一部「TOICA(+Suica、ICOCA)」をご利用いただけないレジがあります。

当社としてはサービス開始後もご利用店舗の拡大をはかっていくことで「TOICA」の定着に尽力し、ひいてはキャッシュレス社会の実現を目指していく考えです。

※「TOICA」は、東海旅客鉄道株式会社の登録商標です。
※「Suica」は、東日本旅客鉄道株式会社の登録商標です。
※「ICOCA」は、西日本旅客鉄道株式会社の登録商標です。

以 上