商品案内
  • クルマまわりのクレジット
  • クレジットカード
  • 住宅ローン
HOME>商品案内>住宅ローン>フラット35【フラット宣言】>フラット35「フラット宣言」(借換融資)の概要

住宅ローン

住宅ローン フラット35【フラット宣言】(借換融資)

概要

(1)ご利用いただける方

  • 原則として、借換対象となる【フラット宣言】の債務者と借換融資の申込人が同一であること。
  • ただし、借換えに伴い債務者を追加することができます(連帯債務者を含めて上限 2名)。
  • お申し込み時の年齢が70歳未満で、完済時の年齢が80歳未満の方
  • 安定した収入が見込まれ、当該ローンとその他のお借入をあわせてすべてのお借入の年間返済額が、年収に対して次の基準割合を満たしている方(収入を合算できる場合も有)
    ・年収400万円未満 30%以下
    ・年収400万円以上 35%以下
  • 日本国籍を有する方または永住許可を受けている方または特別永住者
  • 住宅取得時に借り入れた住宅ローンの借入日から借換融資の申込日まで1年以上経過し、かつ、借換融資の申込日前日までの1年間、正常に返済している方

(2)資金使途

  • お申込みご本人が所有し、かつ、ご本人またはご親族がお住まいになる住宅の建設資金もしくは購入資金であって、現在ご返済中の【フラット宣言】の借換資金
    (【フラット宣言】併用ローンは対象外となります)

(3)対象となる住宅

  • 住宅金融支援機構の定めた技術基準に適合すること(*)
  • 住宅の床面積が以下の基準に適合すること
    一戸建て住宅の場合:70m²以上
    共同住宅(マンション等)の場合:30m²以上
    (敷地面積の要件はありません)
  • *適合証明書による確認の場合、物件検査が必要となり、物件検査手数料はお客様負担となります。

(4)ご融資額

  • 100万円以上8,000万円以下(1万円単位)で、「借換対象となる住宅ローンの残高※」または「機構による担保評価額の200%」のいずれか低い額まで
  • ※ご融資額に含めることができる諸費用について、詳細は住宅金融支援機構【フラット35】借換融資のホームページにてご確認下さい。

(5)ご融資期間
および返済回数

次のいずれか短い年数(1年単位)
  • (1) 15年以上34年以内/179回以上407回以内
    ただし、申込ご本人(連帯債務者含む)の年齢が60歳以上の場合は10年以上
  • (2) 完済時の年齢が80歳となるまでの年数

(6)ご融資利率

  • 固定金利(全期間固定)
  • 融資実行時の金利が適用されます。
    借入期間(20年以下・21年以上)、団体信用生命保険の種類などに応じて借入金利が異なります。詳細は「金利のご案内」をご参照下さい。

(7)融資事務手数料

  • (1) フラット宣言:60,000円(消費税抜)
  • (2) フラット宣言+プラス:融資金額×1.42%(消費税抜)

(8)ご融資方法

  • 融資金は返済元本と相殺しますが、プラスの差額が発生した場合は、お客様の返済口座にお振り込みいたします。

(9)ご返済方式
および方法

  • 元利均等返済毎月払いまたは元金均等返済毎月払い
    6ヶ月毎のボーナス払い(ご融資額の40%以内(1年単位))も併用できます。

(10)ご返済日

  • 毎月2日となります。
  • ボーナス返済(年2回)の併用ご希望の場合、1月7月または2月8月のうちからお選びください。

(11)遅延損害金

  • 年 14.5 %

(12)担保

  • 借換対象となる【フラット宣言】の抵当権が設定されていた住宅及び敷地に、住宅金融支援機構を抵当権者とする第一順位の抵当権を設定していただきます。
  • 【フラット宣言】をご返済中の場合でも、あらためて、借換後の【フラット宣言】のために抵当権を設定していただきますのでご注意ください(抵当権設定費用(登録免許税、司法書士報酬など)はお客様負担となります)。

(13)保証人

  • 不要

(14)火災保険

  • 借換対象となる住宅には住宅金融支援機構所定の要件を満たす火災保険をお付けいただきます。住宅ローンの借入期間中は継続して加入いただきます。

(15)団体信用生命保険

  • 原則、機構団体信用生命保険にご加入いただきます。
    保険料は金利に含まれます(詳細は「金利のご案内」をご参照ください)。
    借換対象となる住宅ローンについて団体信用生命保険に加入している場合、その保障は住宅ローンの借換えにより終了します。【フラット35】借換融資について団体信用生命保険へ加入を希望される場合は、あらためて加入申込みが必要です。

※【フラット35】(借換融資)の詳細については、住宅金融支援機構のホームページにてご確認ください。

お問い合わせ先

東海財務局長(10)第00172号
トヨタファイナンス株式会社 住宅業務部 【フラット宣言】借換専用デスク
電話番号: 052-527-7411(【フラット宣言】借換融資のご相談はお電話で承っております。左記電話番号におかけください)
受付時間 9:00〜17:30 (土・日・祝日、年末年始を除く)

  • 電話番号はお間違いのないようにおかけください。