ABOUTトヨタファイナンスについて

成り立ち
成り立ち

トヨタファイナンス株式会社は、1988年にトヨタ自動車から分離・独立した、トヨタグループ国内唯一の金融会社です。トヨタグループ各社や販売店と連携し、グループ力を活かした事業展開を行っています。

トヨタファイナンシャルサービスグループについて
トヨタファイナンシャルサービスグループについて

トヨタファイナンスは、世界35以上の国・地域で2,500万人を超えるお客さまに、金融サービスを提供しているTFS(トヨタファイナンシャルサービス)グループの中核企業です。
TFSグループは、トヨタのグローバル展開に合わせ、世界各国・地域の特性やニーズに応じた健全な金融サービスで、お客さまの豊かな生活に貢献することを目指しています。

事業紹介
事業紹介

トヨタファイナンスは、自動車販売金融を中心とした販売金融事業、カーライフをはじめお客さまのライフスタイルを応援するクレジットカード事業を主軸に事業を展開しています。
現在では、全国のトヨタ販売店とのネットワークや、カード会員は1300万人を超える顧客基盤を有しています。

事業規模
事業規模

トヨタファイナンスはトヨタグループの金融事業の中核企業として健全な経営を行っています。
設立以来、トヨタブランドを活かした強固な財務基盤と資金調達力を活かして、事業を展開しています。

総資産額 16,693億円
経常利益     313億円

ミッション・行動指針
ミッション・行動指針

トヨタファイナンスは、2018年11月に30周年を迎えたことを機に、社内プロジェクトチームが中心となって、ミッション、行動指針を再定義しました。

ダイバーシティ&インクルージョン
ダイバーシティ&インクルージョン

トヨタファイナンスは、ダイバーシティ&インクルージョンの実現に向けて、多様性を認め合い、それぞれの資質を活かしあえる風土を醸成する取組みを推進しています。