IR財務・IR情報

投資家・金融機関さま向け財務・IR情報

トヨタファイナンスグリーンボンド発行のご報告

当社は国内公募形式によるグリーンボンド(無担保普通社債)を発行いたしましたのでお知らせします。
グリーンボンドとは、企業や地方公共団体等が、グリーンプロジェクト(環境改善効果がある事業であり、再生可能エネルギー、省エネ建築物の建設・改修、環境汚染の防止・管理など)に要する資金を調達するために発行する債券です。

 トヨタファイナンスは、グリーンボンドの発行を通じて資金調達手段の多様化を進めるとともに、トヨタの環境取り組み長期ビジョンである「トヨタ環境チャレンジ2050」の実現に向け、自動車販売金融を通じて貢献して参ります。

トヨタ自動車の環境への取り組みについては、以下トヨタ自動車ホームページをご参照ください。

発行概要

名称 トヨタファイナンス株式会社第88回無担保社債(社債間限定同等特約付)(グリーンボンド)
申込期間 2019年4月5日
発行期日 2019年4月19日
年限 5年
発行額 600億円
利率 0.08%
資金使途 以下①②の融資・資金に充当
① トヨタ販売店におけるクレジット/リース資金を目的としたトヨタ販売店向け融資のうち、電動車の集金保証残高に相応する融資残高
② 電動車の立替払い資金残高
取得格付 AA+: 株式会社格付投資情報センター
Aa3: ムーディーズ・ジャパン株式会社
AA-: S&Pグローバル・レーティング・ジャパン株式会社
共同主幹事証券会社 三菱UFJモルガン・スタンレー証券株式会社、大和証券株式会社、みずほ証券株式会社、野村證券株式会社、東海東京証券株式会社
グリーンボンド・
ストラクチャリング・
エージェント
三菱UFJモルガン・スタンレー証券株式会社
財務代理人 株式会社三井住友銀行

トヨタファイナンス株式会社グリーンボンドのフレームワーク、ストラクチャーについては、下記よりご参照ください。

適格性に関する第三者評価

セカンドオピニオン

本グリーンボンドの適格性については、第三者評価として、株式会社格付投資情報センター(R&I)より「R&Iグリーンボンドアセスメント」において「グリーンボンド原則(Green Bond Principles)2018」、及び環境省が策定した「グリーンボンドガイドライン2017年度版」に適合する旨のセカンドオピニオンとあわせて、最上位評価である「GA1」の評価を取得しております。

環境省グリーンボンド発行促進体制整備支援事業

本グリーンボンドに係る第三者評価の取得について、環境省の平成30年度グリーンボンド発行促進体制整備支援事業の補助金交付対象となっております。

投資表明投資家一覧

トヨタファイナンスグリーンボンドへの投資表明をして頂いた投資家をご紹介いたします。
(2019年4月19日時点、業態別・五十音順)

ウエスタン・アセット・マネジメント株式会社
東京海上アセットマネジメント株式会社
株式会社東海理化電機製作所

【本件に関するお問い合わせ先】
経理部 資金グループ  長嶋、佐藤
電話番号  052-527-7157